マリンパークでは様々な生き物を飼育展示し、それぞれに専門のスタッフがいます
このコーナーでは毎月、各担当の飼育係が生き物や、飼育エピソードなどを紹介しています

去の話題はこちら
2006年11月1日更新

みなさんこんにちは!1年半ぶりに今月の話題担当がまわってきました。
マリンパークにはたくさんの生き物たちがいます。
私も動物たちについて、何度か話題を提供してきました。
が、今回は見すごしてしまいそうなもの、あまり注目しないであろうものなどなど、
私が個人的におすすめなものを紹介します!!
 銅像  マリンパークには3体の銅像があります。
各場所にあることは知っていましたが、特に気にしたことはありませんでした。
私もこの機会にとじっくり眺めてみました!


@ まずは人魚の像です。
ニクス城4階エスカレーター降り口にあります。
ニクス城を順路どうりに進んでいくと
必ず目につくところにあります。
A みなさんご存知の有名な童話作家、アンデルセンの像です。
おみやげショップティンダーボックスの裏通りにあります。
B こちらは噴水です。マリンパークの新(?)名所陸族館の出口を出てすぐです。
冬季は凍結防止のために水を抜いてシートでおおいます。

 壁の絵  ユニークなものを選びました。まだまだ他にもたくさんあるので注目してみてくださいね!

C …ライオン?…太陽の神様??
レストラン「ハンス」の入り口横の壁にかかってます。
ちょっと見つけづらいかもしれません。
           D う〜ん、わかりません。
「ティンダーボックス」裏通り側の壁です。

 ニクス城モチーフ  マリンパークのシンボルといえるニクス城は、デンマークに実在するイーエスコー城をモデルに造られました。
E イーエスコー城を描いた絵です。
ニクス城4階、人魚の像をすぎてすぐの壁にかざられてます。
F ニクス城3階ではデンマークの銀製品や、
食器類も展示しています。
その中にもニクス城モチーフのものをみつけました。


4 表示板 生き物の名前や特徴をお知らせする表示板。スタッフお手製のものが多いです。
ただし今回紹介したのはどちらも期間限定の展示のため、みなさんがみる時には変更になっているかもしれません。
G かなりの力作!!
華やかできれいですよね?
ニクス城4階展示水槽の上につるされてます。
H かわいい!タイトルにぴったりでわかりやすいです。
入館してすぐ、インフォメーション横のイベント水槽です。

5 A氏作品  先月この今月の話題を担当したA氏の作品です。館内にはA氏の作品がたくさんあります。
彼は芸術的センスのある飼育係といえます。
I …リアルです。
ニクス城4階両生類ハ虫類コーナー、
エゾアカガエルの表示板です。
J 立体オブジェのアザラシです。
ニクス城1階クリオネ水槽の上でみなさんを見下ろしています。
K 陸族館の外壁に描かれたアルダブラゾウガメの壁画です。
 ナポレオンフィッシュ  ニクス城に入るとすぐ、高さ8メートルの水槽クリスタルタワーがあります。
色鮮やかなたくさんの魚たちの中で注目してほしいのが、
体長約1メートル10センチのひときわ大きく美しい魚ナポレオンフィッシュです。
ニクス城3階の水槽には体長が30センチほどのミニ(?)ナポレオンフィッシュがいます。ぜひ見くらべてみてください!
L クリスタルタワーのナポレオンフィッシュ、
優雅に泳ぐ姿は城主といった風格です。
M 体の大きさでは負けますが、小さくてもやはりナポレオンフィッシュ!美しいです!
 おまけ

N 私です(笑)イルカを4年、魚類・ペンギンを1年担当し、今年の6月からアシカ・アザラシを担当しています。
見かけたときは「みーつけた!!」と声をかけてください(笑)
最近の動物たちの話、おもしろかった飼育エピソードなど、作業の都合にもよりますが時間の許す限りお話します!!


さて、いろいろ紹介しましたがどうでしたか?
一応今回紹介したものたちがすぐにわかるよう園内マップに書き込んでみました。


実は私たち職員ですら知らないものもあったかもしれません。
全部見つけたらかなりのマリンパーク通といえるのでは?

飼育課:本木理恵