過去の話題はこちら
2010年6月1日更新

こんなものつくりました。

ニクス城爬虫類コーナーに展示しているヒイロニシキヘビ

この体でこの水槽はちょっとせまくなってきました。
んーっ広い水槽に移動させなければ。
しかし、広い展示水槽にはあきがありません。そこで 新しい水槽を作ることにしました。

まずは材料をさがします。
館内の物置で幅180センチもある巨大アクリル水槽を発見。

↓    ↓    ↓

なかなかいいものがみつかったぞーっ。
これを陸族館の雰囲気にあった水槽に変身させましょう。

木の板と角材をつかって大まかな枠をつくりました。
これでは少し芸がないなー。
でこの枠にさらに別の生物の展示スペースを設けることにしました。


なかなかの苦戦。 完成するのだろうか・・・ 朽ちた樹木の根や岩などを造型していきます。



塗装して…完成!!

寸法が合わなかったり、作ったけど外に出せなかったりで大変でしたが
おかげさまでゴールデンウィークに展示することができました。
ヘビにとっても窮屈さは解消されたとおもいます。

皆さんしゃがんでみてくれています。あまり動きのないヘビをいつもと違う姿勢で見ることによって
ちょっとでも見え方や感じ方も変わればいいなーと思い制作しました。
是非陸族館に見にきてくださいね。



同居しているトッケイヤモリ

あー はいっ。
作っているとき少しおもってました(笑)

 
飼育課 荒谷英男